« リニアコライダーpodcast第38回 | トップページ | リニアコライダーpodcast第40回 »

リニアコライダーpodcast第39回

今回からは、数回にわたり、「宇宙観測による素粒子実験~ダークエネルギー探査~」についてお送りします。お話ししているのは東京大学素粒子物理国際研究センターの山下了先生、東京大学理学系研究科修士課程2年の宮武広直さん、芸者東京エンターテインメントの田中泰生さん、そして津田塾大学の現役女子大生の竹田有里さんです。

ノーベル物理学賞を、米シカゴ大名誉教授で大阪市立大名誉教授の南部陽一郎先生(87)と、高エネルギー加速器研究機構の素粒子原子核研究所の元所長の小林誠先生(64)、京都大名誉教授で京都産業大理学部教授の益川敏英先生(68)が受賞されました。 南部先生は、「自発的対称性の破れ」のメカニズムを発見しました。小林先生と益川先生は、「CP対称性の破れ」の理論的説明である「小林・益川理論」からクォークの世代が3世代以上存在することを予言しました。

詳しくはノーベル財団の公式ホームページから参照してください。

音声はこちら↓

音声版podcast39ダウンロードはこちら。

リニアコライダー普及委員会

リニアコライダー普及委員会 ホームページ
ILC project ホームページ 
高エネルギー加速器研究機構 ホームページ

素粒子戦隊リニアコライダーへはこちらから↓

リニアコライダー普及委員会 携帯電話向けホームページはこちらから↓

Qr_code

|

« リニアコライダーpodcast第38回 | トップページ | リニアコライダーpodcast第40回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446331/24315802

この記事へのトラックバック一覧です: リニアコライダーpodcast第39回:

» 祝ノーベル物理学賞受賞!素粒子戦隊ビデオ [ビデオ共有 スタッフブログ]
こんにちは、企画のシロです。 日本の3人の科学者の方がノーベル物理学賞を受賞され [続きを読む]

受信: 2008年10月 8日 (水) 17時09分

« リニアコライダーpodcast第38回 | トップページ | リニアコライダーpodcast第40回 »